« 愛猫  | トップページ | 自転車日記 2013年8月13日 »

自転車日記 2013年8月12日

前日の夜から山梨入りしての夏合宿!

っと言っても参加者はまだおいら1人だけ・・・

前日の晩はワイン1本あけ、他にもビールとか飲んだので少しだるい・・・

っと言っても山へ繰り出すのだ!あまちゃんが始まる前に犬達の散歩をすませ、会長とおいらの日課でもあるあまちゃんをしっかり見てから出発!

洗い物や洗濯とかやっつけていたら9時になってしまった!

今日は、自走で大弛峠へ・・・(自走が仇になるのだが、元気にスタート!w)

甲府市街は、上から太陽、下から照り返しで、かなり暑い!最高気温は40℃越えと思っていたが、この日は更新ならず!(残念?w)

大弛峠は35㎞もある超ロングヒルクライム、上る前に脚が終わったら洒落にならないので、心拍を抑え気味に走るが、スピードも抑えることになるので、その分暑い市街を走ることに・・・既に(当初は軽トラで上り口まで行こうと計画していたけど、気まぐれで自走に変更)後悔気味・・・

おいらは東京の暑さって言うか蒸し蒸し感の方が↑だったので、気分は快適だったが・・・

おにぎりを3個持ってきていたが既に腹が減って&ボトルも1本空なんで、休憩も兼ねて上る前にセブンに寄る。

さて、いよいよ牧丘の(イメージは塩山側からの柳沢峠の最初のストレートの嫌~な坂)上りだ!

木陰になる場所がなく、日差しがかなりきつい!

っと会長が止まった!今日は、王滝へ向けてMTBで走行だが、自転車云々ではなく暑さにやられそうと本能で休憩を選択した。

おいらも東京よりは~って思っていたけど、止まったら頭がクラって来たのでやばいところだった。

熱中症は自覚症状がなく突然やばい状態になるらしい・・・会長の本能に救われた!

トイレがあり、水道もあったので、2人して頭から水を浴びて命拾いする。

20138121

気持ちが折れそうになる牧丘ストレートの上り(上から)

さて暑さが気になるが再スタート!

10%前後の斜度が続く・・・木陰がほとんどない!やばいと感じたらとまって休憩を繰り返しながらやっとこ木陰&標高の関係で少しだけ暑さが和らいでくることまで上った所までやってきたところで会長に電話!トビーからだった!即休憩!w

大弛峠の最初の目標地点?琴川ダムまで残り4㎞くらい・・・いつまでもMTBの会長と並走していてはロード乗りとして失格と思いアタックをかける。

暑いけどさっきよりは・・・って思いながら踏む!暑さに負けて緩めると会長は直ぐに追いついてくるので、レースモードでひたすら頑張る!合宿なんで、無理しないとね!(これが仇になるけど・・・)

会長が視界から消え1人旅状態で残り2㎞・・・ローディが先を走ってるのが見えた(ロックオン!w)

抜かす時にご挨拶・・・って女性じゃん!w

何度かお世話になっている江戸川のライトサイクルの店員さんだった!大弛峠に行こうと思ったきっけかがライトサイクルの店長さんのブログで紹介されていたからだったので、おかしな縁を感じるが、ダムまでお先に~ってことで、再アタック開始!(走りながらでも、こんな所で女性と話出来ると元気が出るもんです!w)

会長に追いつかれずに琴川ダムに到着!あ~前半から何してんだか・・・ちょい後悔!まだ14㎞も上らないとあかんのに・・・

ボトルは1本は空でもう1本は1/3しか残っていない・・・会長が琴川ダム近くの人に話しをつけて水をもらえることに、感謝です!

琴川ダムで補給休憩をしてると、ライトサイクルの店員さんが上がってきた。

会長が木陰に案内して(怪しい)ジェントルマンを演出するw

自転車談義に花が咲くw流石店員さん、マニアックなパーツの話をしても反応してくれましたね!

店員さんは峠の宿で泊まって、翌日登山を楽しむそうだ・・・重そうなバックはその為なのね!(持たせてもらったけど、おいらのバイクより重かったw)

流石に店員さんののんびりペースでは明野に帰るまでに日が暮れてしまうので、先に行かせてもらう。

去年、会長と佳代さんとイーちゃんと来た時は、曇っていて景色なんて楽しめなかったし途中で雨が降り出したので、残り5㎞で引き返したので、大弛峠はラストがわかっていない!

最初は一緒に走り途中からまたアタックしないとな~って思いながら上る。

途中でド平坦があって脚休めになるので、その後にアタックしようと決める。

残り8㎞もあったが会長のペースが落ちたので、アタックというより先に行かせてもらう形でアタック開始!

ガーミンの斜度(少し遅れて表示されるがペース配分には十分なるので)を見ながら&感覚を確かめながら・・・いっぱいいっぱいだけど、なんとか失速を最小限に抑えながら頑張る。

去年は霧の中だったが、この日は晴天で山の尾根が綺麗に見える。

標高はかなり上がってきてるはずだが、木陰じゃないと涼しく感じないので今年の異常気象を物語る。

残り○㎞の表示を頼りに気持ちをなんとか切らさないで上り切れた!

20138123

一昨年、山さんが1人でここまで来て・・・ま~遭難騒動があったわけですが・・・過去の笑話ですね!

会長は4分遅れてで到着!涼しく感じないと愚痴ります!w

補給休憩して下山開始です!流石に標高が高いところで休憩してると汗が冷えてやばいです!ウィンドブレイカーを持ってきて正解でしたね!

大弛峠・・・長野県側へは悪路なんでロードでは絶対下れません!山梨側からも道が良いとは言いづらく・・・MTBの会長のスピードで突っ込んで行ったらホイールを破損させそうなので、会長には先に行ってもらいマイペースで下ります!

途中、のんびりと上って来たライトサイクルの店員さんに、秋にはスプロケ買いに行きますからよろしく~っと挨拶を・・・甘利用のロークロスのスプロケを買う予定です!

行きにも寄った琴川ダムで休憩、ハンガーノックを起こしたらそれこそやばいので、残りの補給食を食って、焼山峠→乙女高原→木賊峠となんとか走りました。

もう激坂だらけ・・・緩い坂なんてないってことに改めて気づかされる合宿初日になりました。甲府市街以外、上るか下るかしかありません!なんとか帰って来れましたが、やっぱり軽トラで行くべきでしたね!ちょっとのタイミングのズレで熱中症になって走れなくなっていたかもなんでね!

木賊峠からは塩川ダムへ抜けるルート・・・ここの下りは、強度検査(実験)?ですか?って愚痴りたいくらいロードで下るのは大変な悪路なんです!翌日になっても握力が回復しませんでしたからね!

塩川ダムからの下りでは脚が既に終わってました・・・会長の前に出たかったけど、出る為に踏んだらまじで終わる(大失速)と思ってずるずると後ろを走ることに・・・

会長は王滝に向けて、ラストのきつくなってからの想定で無理矢理踏んだらしいですが・・・おいらは膝に痛みが出て握力も落ちて、ミスが命取りだったので出来ませんでした。

ま~なんとかリタイアしないで帰って来れました!

夜には鉄人が来るので、食事の準備・・・無理です!出来ません!

犬の散歩までが精一杯の2人でしたので、この日は外食で回転寿司に・・・おいらは食欲もなく鉄人の食べた量の半分も食べられなかったんじゃないかな?

会長宅に戻ってから飲みましけどね!直ぐに撃沈したけどw

20138122

12日は、134.71㎞でした。

ルートラボで調べたら獲得標高3000メートルオーバー・・・サポートカーないのに走りすぎた!w

|

« 愛猫  | トップページ | 自転車日記 2013年8月13日 »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事