« 自転車日記 2011年10月1日 | トップページ | 自転車日記 2011年10月3日 »

自転車日記 2011年10月2日

今日は、東京ヒルクライム檜原ステージに参加してきました!

6時10分に集合なので、その前にアップ等を済ませないとスロースターターのおいらは、スタート直後で終わることになるので、早めに会場入りをした。

駐車場に止めるも、辺りは暗くとてもローラーを回す状態でもない!食事を済ませた辺りで少し明るくなってきたので、ローラー台の準備をはじめる。

5時半アップ開始!アキレス腱に痛みはないが違和感がある。昨日はなかったのにと少し後悔する。

なんかペダリングがぎくしゃくしている感じがして嫌な感じのまま25分くらいでアップを切り上げ、着替えて集合場所へ・・・

檜原総合運動場からスタートの上川乗交差点までは、9㎞くらいの緩やかな上りだが、案内役の地元のチームの方が先頭を引くのだが早すぎる。

30人くらいづつに別れて集団走行したのだが、前の組に追いついてしまった。

早くついて、寒い中長く待たされてはアップした意味がない!って心の声が届いたのか?途中からかなり遅く走ることになって一安心w

スタートは7時15分、7時ちょい前に到着!参加者としばしだべりながら待つ。

今回は第1回目ということで、参加者数は警察の方から絞られて100人ちょい・・・規模としては最小な物だ。

50人、50人、残り20人くらいを、2分間隔でスタートすることになっている。

レベル差で分けてますと言われたが、なんでおいらが最初の50人に入っているのか不思議・・・招待選手以外は、多分エントリーの早い順とみたw

7時15分!スタート!毎回思うが、エリートな方達のとんでもないロケットスタートは、凄いの一言!

最初、スタートはどうするかスタート前は迷っていたが、スタート直後、直ぐに自分のペースで走ることにした!『あんな連中についていったら数㎞で脚終わっちゃいますよ!』

慣れ親しんだコースをレースで走るのはある意味面白い!

練習の時は『あ~自転車でこんな坂を走ってるのね!ご苦労さん!』って地域住民の視線が、「頑張れ~!」って応援してくれている。

応援してもらえるとやっぱり嬉しい!アキレス腱の違和感はどこかに飛んで集中してクランクを回せている。

サイコンと睨めっこも好きじゃないが、スピードは明らかに練習で来てるより早い、『おお~!ここを20キロで走ってるよ!』って感じw

だが、じょじょに後ろの組からの早い人に抜かされる様になる。

前から垂れてくる人もチラホラ・・・自分のペースを信じながら走る。(相手に合わせる力量がないだけだがw)

料金所から先は、スピードが同じ様な人ばっかで、なかなか追いつかず追いつかれず、それでも都民の森から風張峠までの最初の緩い区間で気合を入れる為にダンシングして加速する!後ろから迫っている人も逃がすまいとダンシングしてるのがわかるが、気にせずに飛ばす。

前日の横浜のイベントがたたっているのか?それとも実力か?ダンシングしてもあまり踏めてない感じになってきた。風張峠手前では少し下る区間がある。そこでアウターに入れてと思っていたが、とても踏める感じの力が残っていない!

前を走ってる人は、明らかにおいらよか年上のおじさん。あの人に追いつかなくてはと思い、クルクル回す意識で漕ぐが、なかなか追いつかない!

そうこうしてる間に、下り区間(アウターに入れる区間)に来てしまった。

追うにはアウターに入れないと・・・だが、入れて踏み込める力がなかったら?失速するぜ?って迷いながらアウターに入れないで、クルクル回して走るが、後ろから凄い勢いでアウターに入れた人に抜かされて『おいらも!アウターだ!』(これがいけなかった)

乳酸が溜まって失速するし、踏めなくなるしで、大ブレーキ!

アウターに入れて抜いていった人もおいらよか年上の人もあっという間に消えてしまった。

残り数百メートル・・・気持ちを切り替えてなんとかクルクル回す。

フィニッシュ手前でダンシングするもあまり加速出来ずにゴール!

達成感はあった!気管が痛いので、それなりに追い込んで走ってゴールしたんだと感じた。(前日、アンカーの選手のトレインについていた時の方がきつかったけどw)

アキレス腱がゴール直後から痛み出した。

集中していたから痛みが出なかったのだろう。

峠の気温は8℃・・・寒い寒い!膝が弱いおいらには、ニーウォーマーなしの状態はかなりきついっす!

今回は、道路事情の関係で、都民の森での脚切りがあり制限時間は50分、風張峠で65分とけっこうきつい設定!何人かは脚切りになってしまったようだ。TREK乗り仲間のホッシーさんも無事に完走を果たしていた。

下山は一気に下る。抜かすな~って指示がされていたので、コーナーでトロイ人が前に走っていてイライラしたが、途中で補給切れして踏めなくなって逆にトロトロと下るはめになってしまった。(おいらの後ろには誰も来てなかったので良かったけどw)

ポケットに下りの為の補給食を入れてあったのに、食べるを忘れてのハンガーノック気味・・・反省!

表彰式の会場には、食事以外にも足湯までも提供してくれていて、アキレス腱が痛いおいらは初足湯を十分に味わったのでした!

目標であった、トップとの差10分以内にゴールは達成出来たので、今日のところはよしとしとかないと・・・今度は(来年になっちゃうけど)もう少し真剣に調整(前日に他のイベントに出るなんてしません!)してヒルクライムのレースには望みたいですね!

今日は、50㎞くらいです。

 

|

« 自転車日記 2011年10月1日 | トップページ | 自転車日記 2011年10月3日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車日記 2011年10月2日:

« 自転車日記 2011年10月1日 | トップページ | 自転車日記 2011年10月3日 »