« クリスマスツリー | トップページ | 墓参り »

自転車日記 2010年11月28日

今日は、イーちゃんと五日市駅で待ち合わせして、都民の森まで行って来ました!

イーちゃんは真剣にタイムアタックしたようですが、おいらは来週のマルコバTTのラストの上りを想定して前半はあまり追い込まない、中盤から少し意識するようにして、料金所手前の斜度がきつくなるところから真剣に追い込む。ってか、気温が低くなってきたので強く踏み込むと膝が痛くなってしまうので、あまり無理出来ないのが正直なところです

垂れずに都民の森まで走りきり今回の目標クリア!(2週間前はラスト垂れたので…)

帰りにナルシマの立川店に行く…近くは通っているのに、一度も行ったことがなかったので…

神宮店より店の規模は小さいが、敷地内には会員専用の集まる場所が用意されていて、練習帰りの人が沢山いて賑わっている。

失礼なことを言うと、神宮店だけ見ていたおいらには、なぜ?こんなに人気あるのかあまり理解出来なかったのだが、自転車を楽しむ人を大事にする姿勢は、立川店に行くと直ぐに実感出来るのかもよ?

今日は、ダイナソアさんとこが試乗会をやっていたので、TIMEとCARRERAを試乗させてもらうことに…ブログで見て確かやっていたな~程度の記憶だったので、身分証明書等を持っていなかったのだが、快く了承してくれたスタッフに感謝である。

試乗したのは3台!

TIMEは、RXRS ULTEAMのトップモデルで、CARRERAは、PHIBLA TWO(台湾メイドにして価格を抑えたモデル)とVELENO(軽量タイプだがこれも台湾メイドで価格を抑えている)2台ともミドルグレードくらいのバイク。

PHIBLA TWOは見た目とは裏腹に?普通に乗れる良いバイクだった。少し尖った乗り味を期待していたので、ある意味期待外れなのだが、レース以外で自転車を楽しみたい!でも人とは違う形のフレームのバイクがほしい!って人には良い選択の1台になると思う。価格も抑えてあるので、手が出ないってわけでもないし!

VELENOの方は、フレームが単体で1㎏を活かすためにか?フルスーレコ(11年モデル)で軽量に仕上げてある贅沢な試乗車だった。(ちなみに、PHIBLAはケンタでした!)

軽い分、反応はPHIBLAより↑でレース向きかと…フレームが若干粘りが足りない感じがするので、がんがん踏み込んで走る人には物足りないかもね~!スタッフの話しでは、高速では、PHIBLAの方が伸びるフレームだそうです!

RXRS ULTEAMの方は、いや~流石にTIMEのトップモデル!惚れはしないが、素直に良いバイクと感じた。

加速力・反応・剛性どれも素晴らしい!流石、自社でカーボンを作ってるだけのことはあるって感じ、高いのに人気があるにはそれなりに理由があったのね!

先月乗ったドグマとULTEAMとどっちがいい?って聞かれたら素直にULTEAMと即答出来るくらい良い!でもま~Madoneがおいらにはあるのでね!

201011281

今日は、125.98㎞でした!

月間走行距離は、1227.04㎞です。

トータルで、11179.27㎞です。

都民の森では、今日もイーちゃんと2人してモツ煮込みを啜る。

ハイキングの人にどうですか?って聞かれたので、美味いですよ!って宣伝しました!

あっ!今日も写真を撮るの忘れた!w

|

« クリスマスツリー | トップページ | 墓参り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自転車日記 2010年11月28日:

« クリスマスツリー | トップページ | 墓参り »