« 自転車日記 2010年7月26日 | トップページ | 自転車日記 2010年7月27日 »

マルコバブルベ 2010 復路

翌日、いよいよ復路である。

走って帰るのは、半分以下の7名・・・軍曹、イーちゃん、ヤマドンさん、鉄男さん、菊さん、カズくん、おいらである。

あまり飲まなかったので、二日酔いはなく、体の疲れも感じない。

天気予報は、茨城は午後から雨の予報!埼玉は、15時以降に降る予報になっている。

なるべく早く帰りたい・・・雨にあまり打たれなくないから・・・

準備が整った者からスタート!軍曹が先に行ってしまった。少し遅れて、イーちゃんも軍曹を追いかけ出発!

おいらはプリさんからチェーンオイルを拝借してからスタート!

ヤマドンさん鉄男さんのブルベコンビに、腰痛の菊さん、新婚のカズくん、そんでおいらがまったりと出発!

最初は、往路と同じルートを走る。往路より距離は短い約193kmだが、コース設定が往路よりきついらしい・・・特に前半が・・・

スロースターターのおいらだが、そのおいらよかペースが他の4人は遅い・・・先の2人を追いかけるわけでもないが、自分のペースで走りたいので、単独で走ることに・・・

帰りの復路も、サポートカーが一緒に走ってくれる。亜留美さん、プーさん、やっちゃんに感謝である。

そのサポートメンバーも先に輪行組みを見送りしてから合流することに・・・

最初はダラダラとアップダウンを繰り返し、昨日は雨が降り出した人生峠も今日は晴れ間が射し暑いくらいだった。

往路と同じく、PC1には単独で到着・・・軍曹もイーちゃんもいない・・・『ありゃ~!こりゃ、かなり遅れてるな~急がないとバラバラのままになるのか?』

軍曹達から遅れているが、朝食を済ませてあまり時間が経過していないのに、妙に甘い物が食べたかったので、コーラと甘いパン、あとパワーになる肉(フライドチキン)を補給する。

遅れてきた4人もPC1で合流、一緒にリスタートすることに・・・

天気は曇り空から、晴れ間がさす快晴方向に・・・天気が良いのはいいが、気温が高くなるのは厳しい・・・ヤマドンさんの話では、ビーフラインがかなりやばいらしい・・・大きなアップダウンの繰り返しだそうだ。

5人で30キロくらいの巡航で走るが、軍曹もイーちゃんも見えてくる気配すらない!(平坦基調の)後半までに、追いつかないとマジでバラバラでゴールすることになりそうだ。

少しペースを上げて先頭を引くと4人が千切れてしまった。ま~1対4なら追いつくじゃろ?ってことで気分良く走っていると、曲がらなければ行けない交差点を過ぎてることに気づく(400mくらいオーバーして気づく)・・・慌てて戻ると、4人が曲がらなければ行けない交差点を丁度曲がっていくところだった!

しばらく大人しく走ろうと先頭には行かず、ヤマドンさんの後を走ることに・・・

先日、ブルベ600kmを無事に完走して、スーパーランドナーの称号を得ることになったヤマドンさん。後姿には余裕すら感じる。

いよいよ本格的に上りが始まりってところから先行することに・・・カズくんはついてくるかな?って思ったが、3人に合わせてのんびり走る様だ。

がつんときつい斜度が過ぎてからは5%に満たない緩やかの上りが続く・・・脚は問題なく回る。ケイデンスを80~90くらいを維持して気分良く走っていると、後からクラクションが!

サポートカーが輪行組みを見送ってから追いついてくれたのだ。

スタート時につけていた泥除けがサドルバックが揺れる度に右へ左へ動いてしまうので、外してポケットに入れておいたので、それを預けることに・・・

1人旅が続く、気分良く走れるスピードを維持、いつかは追いつくじゃろ?って感じで無理は禁物!

少し脚を休めようと、下り坂を脚を止めてリラックスしていると、なんか視線を感じた。

サポートカーが来ていた・・・助手席のプーさんがカメラで撮ってる様だ。

『やばい!真剣に走らなければw』

PC2まで、脚を休ませるつもりが、逆に追い込んで走ってしまった!

PC2は’噂’のビーラインに入ってから少し走ってからある。

2人が休憩してる間に、追いつけるか?って感じで到着すると、イーちゃんが出発前、軍曹は、まだ店内で買い物中だった。

『やっと追いついた~!』って思ったが束の間・・・おいらが買い物してる間に出発してしまった!

直ぐに追いかければと思ったが、補給しないで走るのは危険なんで、おにぎり2個を急いで食べ、ボトルに水分を補給して、サポートカー&他のメンバー4人が来ないか待ってみたが、来る気配がないので、軍曹&イーちゃんから10分遅れぐらいでPC2を出発!

ビーフライン・・・牛の道?

牛なんてどこに居ない・・・牧場があるようにも見えない・・・何故?わざわざこんな道を作るのか?って思ってしまうくらいアップダウンが続く。

途中一度、途切れるが、再びアップダウンが続くビーフラインに戻る。

その戻る前に、またコースミスを犯す。

地元のローディーらしき人に気をとられて&そんな人の前を通るときって、真剣に走ってないとカッコ悪いでしょ?w

キューシートを確認しないで、飛ばしていったら、800mくらいオーバーしてました!丁度ローディーが止まっていた交差点を右へ行かないと行けない所でした

ビーフラインは笑える!上りきったと思ったら、下り坂入る前にまた先の丘?に向かって上る坂が見えるのだ。

なにかのアトラクションですか?って感じw

最初は、下りもちゃんと踏んでいたんだけど、途中から効率が悪い?って思う様になり、下りは踏まない!(エアロポジションだけ!)上りも下りで坂での勢いがとまって(だいたい20キロくらい)から漕ぐ様にして省エネ走行にした。

それを繰り返していたらやっと軍曹の後姿を捉えることに・・・軍曹は上り坂の手前の信号で捕まり、おいらは信号が青になるのを確認してから下り開始!(卑怯か?

下りの勢いのまま、軍曹に並ぶと・・・3km先の交差点で、イーちゃんが待ってるとのことだったので、先に行かせてもらうことに。

何度かのアップダウンを経てやっとビーフラインのラストの上りへ・・・

先行していたサポートカーとイーちゃんが上り坂の上で待っていてくれた。

水分補給とポケットに忍ばせておいたドラ焼きを食べて、軍曹を待つ。

間もなく軍曹も到着!PC3まであまり距離がないってことで、遅れているメンバーはPC3で長い休憩(補給)を取るので先に行って待つってこと、出発!

この時点でサポートカーの後の席には、二日酔い&腰痛でリタイアした菊さんが爆睡中だった!

PC3の手前でイーちゃんにトラブル発生!後に走っているはずのイーちゃんがいない!

軍曹のトレインに遅れないように前しか見ていなかったら気づかなかった!

携帯で連絡とると’また’よそ見していて、大きな石を踏んでリム打ちパンクをさせてしまったらしい!チューブを交換して直ぐに向かうとのことでなので、一安心!

風切り音や車の走行音で、後から叫ばれても聞こえないことが多いですよね!そう思うと、ツールとかで無線でやりとりしてるプロの選手って恵まれてますね!(え?比べる方がおかしい?w)

PC3では、がっつりと補給する!冷やし蕎麦&おにぎり1個だけでは、足りず。小さ目な親子丼も食べる!

お腹が満足した辺りで、遅れていたメンバーも到着し、ここからは全員揃って走ることになった。

軍曹からおいらに指示が・・・

軍曹「アベ30で1時間半ね!」

『え?』

おいら「アベ30ってことは・・・」

軍曹「35キロくらいで走るってことで」

『え?まじ?おいらに出来るかな?』

「わかりました・・・」

ま~自信はないが、やってみようってことで、脚にも余裕がまだありそうだし・・・

さて気合を入れて走り出す!っが直ぐに後方(ヤマドンさん&イーちゃん)が千切れてしまった。往路での反省を踏まえ、じょじょにスピードアップしたつもりだったのだが・・・

信号待ちで、追いつくの繰り返し。

PC3手前からは平坦なコース設定!車の交通の量は増えたが、国道から1本入れば、それも解消される。

おいらだけで引き続けるは、やばいんじゃないかな?って思い始めた辺りで、カズくんが前に上がってきて引き出してくれたが・・・信号からのスピードのノリが半端ない!軍曹と鉄男さんも千切れ、やばい状態!

風切り音のせいで「カズくん、早い!早い!」っておいらの声も聞こえない!

案の定、信号待ちの時に、軍曹にしかられるカズくん!(ご愁傷様~!

遅れている、ヤマドンさんとイーちゃんは信号待ちでも追いつけないほど、離れてしまったが・・・「ヤマちゃんなら、問題ないから」って軍曹から指示で待たないことにw

カズくんとおいらが先頭交代をしながら走る。

カズくんに気持ち長く引いてもらう(おいらよか若いのでw)

気を抜くと、置いてかれそうになる!やっぱり楽はさせてくれないマルコバイベントある。

PC3からPC4までは、約46km・・・だからアベ30以上で1時間半の計算。

途中でやっとヤマドンさんとイーちゃんも追いついてきた。

ヤマドンさんは雄叫びをあげておいら達を追い抜いていく!先頭を引くわけでもなく、アタックしてるわけでもないけど・・・トレインを崩壊させたいのか?w少しすると吸収されて後方に下がるを繰り返すw

途中、少しきつい上りがあった!そこで前を引いていたのはカズくん!おいらはなんとかくらい着いたが、軍曹と鉄男さんはそこで千切れてしまった。

ま~そんなこんなあったけど、PC4手前では、やっと落ち着き揃ってPC4へと思ったが、残り2km手前で軍曹からアタックして良いと指示が・・・

カズくんが飛び出す!イーちゃんが追う!ヤマドンさんも遅れて追う!そのヤマドンさんの後でぬくぬくと走ろうとしたら、軍曹から『行け!』って背中を押される。

『え~!』って思いながら、かなり遅れて追いかけることに・・・下ハンを握り真剣に踏む!

先に飛び出したカズくんをパスし、上りで失速したイーちゃんもパスして、先頭でPC4へ飛び込んだ!

アベは惜しい!29キロちょいだった!

ゴールのじゃんさん宅までは残り33km、走者にもサポート班にも安堵が漂う。

時計は15時を回っていたが、予定よりかなり早い!菊さんがリタイアしたが、イーちゃんのパンク以外トラブルなし!

さて出発しますか?って時に、ポツポツと頬に雨が・・・雲行きがPC3を出発した辺りから怪しくなってきていたが、とうとう降り出した!

ラストは無理せず、30キロくらいで流しながら走ることに・・・それを拒むかの様な雨、事故が一番怖いので、路面が完全ウェット状態になってからは、25キロ~28キロに落として走る。

往路で走った道を走る・・・キューシートと昨日の記憶を辿りながら・・・

17時ちょい過ぎに無事にゴールを迎えました!

往復で約410km、おいらはコースミスしたので、もう少し走っているが・・・

無事に完走出来ました!3回目の正直でやっと完走です!

マルコバブルベに参加したみなさん!ありがとうございました!

また次のイベントでもよろしくお願いします!トレヤ

写真は後日アップ予定・・・

|

« 自転車日記 2010年7月26日 | トップページ | 自転車日記 2010年7月27日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ブルベレポートどうもおつかれです。
ミニマムな雨でよかったヨカッタ
来年もたのしみだ!iee

投稿: | 2010年7月28日 (水) 22時05分

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マルコバブルベ 2010 復路:

« 自転車日記 2010年7月26日 | トップページ | 自転車日記 2010年7月27日 »