« 面白CM(最近のテレビのむこう・・・)の続き | トップページ | 丸コバ山岳ライド② »

丸コバ山岳ライド①

すいません風邪引いてたんで、更新がなかなか出来ませんでした。

Hi380235

4月6日の日曜日、山岳ライドに参加してきました。

7時半に物見山の駐車場に集合なんで、6時に出発!(車ね)

いつも支度が遅いおいらは、少しでは早く到着する為に関越高速で向かう。

途中のサービスエリアで軽量化を・・・w う~ん毎回思うが、走ってる最中に’大’をしたくなったら嫌だよね~!w

物見山の手前のコンビニで燃料を買い込み、物見山に向かうと前に見慣れた車が・・・

リアハッチの中に怒熊が見える!じゃんさんだった。じゃんさんもおいらに気が付いたようで、バックミラー越しに挨拶を交わす。

2台で物見山に到着すると、会長と守さんが既に到着していた。会長は朝早いと言うのにニヤニヤしている・・・悪い物でも食べたのかと思ったがw新品のMTBを見てニヤついてる意味が判明した。

前日のメールで会長がジャイアントのMTBを購入していたこと知っていたが、持ってくるとは・・・じゃんさんが早速試乗する。おいらもじゃんさんのあとに試乗させてもらったが、サスがフワフワしていて、なんだか変な気分だ。本格的なMTBは10年ほど前に通勤で乗っていたノーサスのクロモリしか乗ったことがない。平地では推進力が消されてしまうけど、上りや下りではあのサスでガンガンに進むんだろうな~!いつか機会があったら山の中で乗らせてもらおう。

Hi380234001

会長の買ったMTBはGIANTの最高峰の「ANTHEM ADVANCED」で定価は75万オーバー・・・だが、高いバイクだからといって全て良いって訳じゃない・・・最初に装着されているタイヤはチューブレスではなく、ステムは長く、サドルも会長は不満そうだ。直ぐにこの3点は交換されることだろう!

さて、肝心な山岳ライドはと・・・

Hi380236

今回のメンバーはリーダーのじゃんさん、会長、瓦屋さん、イーちゃん、山さん、守さん、と途中合流のMr.鉄人とおいらの8名。

まずは流しながら、鉄人宅まで向かう(ルート上なので)ことに・・・守さんはこっちを走るのは初!ま~おいらも地元じゃないが、守さんはうどんの甚五郎とパンのシロクマに行けることが楽しみの1つのようだ。出発は8時だったので、シロクマもまだ開店前、甚五郎も開いていないので、帰りによることに・・・

甚五郎をすぎて腰痛から復活したイーちゃんが飛ばす。『あれ?鉄人宅覚えているのかな?』って思い追走すると、案の定通り過ぎそうになったw

鉄人と合流し最初の上りに突入!一本杉峠を上る。

山の中ってことでアームウォーマーをつけてきたが、暑い暑い!暑がりなおいらなんで余計に暑いw

じゃんさんに「そのカッコだと暑いだろう?」って指摘され大人しく止まり、アームウォーマーをめくる。最初の峠だというのに腰が痛い・・・ポジションがあっていないのか?・・・姿勢が悪いのか?・・・体調が思ってる以上に良くないのか?なんだかよ~わからんって思いながら走る。

そんな感じこの先どうなっちゃうの?状態だがなんとか(毎度だが)最後尾で上り切ると汗が滝のように流れ、瓦屋さんに凄い汗だな~って突っ込まれるw

このあと東峠を経由して一旦下って、倉掛峠に向かう途中でおいらの後輪がパンク・・・スローパンクの様で、下ってる途中でじゃなくて良かった。

Img_0514

(写真提供 山さん)

後輪のパンクはそう言えば初だった。イーちゃんに自転車を持っててもらい、新しいチューブを・・・空気を入れよう携帯ボンベを使おうとしたら、瓦屋さんがもったいないからこれ使いなと空気圧ゲージ付きの携帯ポンプを貸してくれた。’携帯ポンプは疲れる’(TTで多摩サイでパンクした時に経験談だが)ってことで、携帯ボンベを持ち歩く(走る?w)ことにしてるのだが、瓦屋さんのポンプは実にスムーズに空気が入った・・・wゲージ付きってのもポイント高い・・・ほしいな~!w

パンク修理後、補給にコンビニのセブンによることに・・・自転車でセブンに行くと300㎞ブルベのことを思い出す。「レシートは必要だからね~!」ってここまではお茶らける余裕があったが、このあとの有馬ダムを経由し有馬峠を越えることがどれだけ辛いことになるとはこの時は予想出来ていなかった・・・

Img_0520

(写真提供 山さん)

有馬ダム手前で信号待ちで千切れてしまい、最後尾を走る。瓦屋さんと鉄人が待っていてくれてなんとも豪華だw

さていよいよ有馬峠を目指し上り始める。

いきなりなんか辛い・・・みなについていけない・・・『体調悪い?』・・・『なんでこんなに遅いんだ?』って自問自答を繰り返す。

峠まで12㎞くらいと聞いていたので、サイコンと睨めっこで走ってる距離を確認しながら走る。斜度が一向に緩む気配はない・・・スピードも10キロから8キロ・・・6キロとどんどん落ち込む。ギアは既に使いきり状態で、今回はサイクリングだと聞かされていたので、12-25のスプロケで保険の27を装着してきてなかったのが裏目に出る。

乳酸が除去出来ない状態が続くので途中止まって足を攣らないようにしながら走るが、きっと遅れる一方だ。

これ以上遅れるようなら迷惑になる・・・

『電話してここでリタイヤすると伝えるか?』なんて弱音が頭を支配する・・・

が『あっ蛇行走行があった』と思い出し走る距離は長くなるが蛇行走行で走り出す。

途中少しだけ緩く感じるところはあったが、気持ちを切り替えれるほど続かず・・・蛇行走行も既に脚が使いきり状態に近く、なかなかテンポ良く走れない。

リタイヤするかどうか悩みながらも走る続けると、みなの姿が・・・サイコンをみるとまだ10㎞辺り、おいらが遅すぎるので待ってくれていたようだ。

『何分待ちましたか?』とは怖くて聞けなかったw

弱音を吐きながらもなんとか有馬峠の到着!

そう言えば、バイク乗りには遭遇するが、自転車乗りには遭遇してないな~・・・途中でリタイアをしようと思っていたことを伝えたら、斜度は結構きつかったみたいで、最初の斜度で10%オーバーしていて途中は15%近かったらしい・・・どうりで辛いわけだと納得するw

Hi380237

有馬峠は、ここ秩父の山の中では最高地点の峠、晴れているが風が冷たい。

記念撮影も早々に済ませ、体を冷えすぎないように下り始めることに・・・この先には雪が残ってるらしい・・・前日に1人でここを走った菊さん情報だが・・・なんで1人で走ったの?菊さんwみなで走るから楽しいじゃないの?w

②に続く・・・

|

« 面白CM(最近のテレビのむこう・・・)の続き | トップページ | 丸コバ山岳ライド② »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 丸コバ山岳ライド①:

» 体の悩み情報商材−2008.4.12集計ランキング更新☆ [体の悩み部門-情報商材・評価ランキング10☆]
体の悩み情報商材の2008.4.12集計ランキング◇◆◇◆◇ [続きを読む]

受信: 2008年4月13日 (日) 03時37分

« 面白CM(最近のテレビのむこう・・・)の続き | トップページ | 丸コバ山岳ライド② »