« 三浦半島サイクリング!② | トップページ | 三浦半島サイクリング!④ »

三浦半島サイクリング!③

コンビニの駐車スペースでしばし休憩。

上り坂に慣れていない女性陣にはかなり厳しい坂になる。

後先考えず突っ走った会長も、気管支の辺りが痛いと言っている。

おいらもUPなしで本気走行したもんだから、喉がイガイガ状態w

女性陣で唯一、大倉さんの奥さんだけはMTBの経験者なのか?すいすいと坂を上って来た。

みな息が整ったことろで再スタート!剣崎燈台までは緩やかな下り基調で走る。

GOROさん親子と合流した三崎口駅でも見たが、たま~にだが、ローディーとすれ違ったり休憩時に横を走っていたりと、この日のポカポカ陽気を気持ち良く楽しみながら走ってる人、トレーニングで息をハアハアあげながら走る人とか色々だ。本当にこの日は風が弱く、ファミリー・サイクリングには打ってつけの天気に恵まれたことは、参加したメンバーの日頃の行いが良いからなのかな?w

海岸沿いの道から外れ、剣崎燈台へは田舎道。高台の上を走る感じで道が続く。

11時頃剣崎燈台に到着!この燈台は観光目的の燈台ではないので、燈台の上に上ることは出来ない。

P1001058

燈台手前の道は石垣の坂道で、自転車を押して移動。KAZUTOくんがこの石垣の道で自転車から降りて走ったら転んでしまったが、泣かずに、転んでしまったことを照れ隠しする子供離れした演技を披露w

転ん際に顔の近くの草を見て「これなんだ?」って演技は凄かった!w

P1001060 

剣崎燈台から見た海。「海は広い~な!大きいな~!」って歌いたくなるね!w

Photo

GOROさん親子も合流後の記念撮影!

この燈台、たしか明治時代(大正だったかも)に建てられた物でかなり歴史を刻んでる感じがする。

海を眺め休憩する。太陽が眩しいが時期が11月下旬だけに暑いとは感じない。

肌着(スポーツタイプ)厚手の長袖ジャージにウィンドシェル(ブレーカー)の3枚でおいらは丁度いい感じ!

トレーニング走行じゃないので、ダラダラと汗はかかないからすごしやすい。

一同、剣崎燈台を後にして、今度は風力発電のプロペラがそびえる公園を目指すことに・・・

今回のルートは海岸線まで緩やかな下り坂、海岸線は無風に近いポカポカ陽気の平地、そんで少しきつい上り坂って感じ。

剣崎燈台からの田舎道から海岸沿いの道に出たところでおいらにトラブル発生!

フロントブレーキをかけるとリムが擦れる音がする。だましだまし走るが、かなり気になる大きな音なので、止まって携帯工具でブレーキシューを外すと、どこで付いたのか金属片がめり込んでいる。GOROさんに見てもらってこの金属片を外すと音が出なくなった。長い下りでこんな金属片が付いていたら、リムがかなり傷ついてしまっていたかも・・・早く気付いて良かった!w

おいらがブレーキトラブルを解消してる最中に、一同は会長が先頭で長い上り坂を上り始めていた。

ブレーキトラブルから復帰したおいらは気分良く漕ぐ。会長に気付かれないように、ゆっくりと近づき一気に抜き去ると、また会長は追いかけてきた。

ダンシングで少しもがきながら会長を引き離し、風力発電のプロペラが立つ公園に到着!

大倉さんは上り坂になると男らしさを見せ、ママちゃりの運転を担当。

会長と息子のKAZUTOくんに煽られながら、必至に漕いで上っていたが、奥さんはMTBで「楽しい!」って言って上ってきたw

おいらの彼女は坂のアプローチが良くわからない&普段長い上り坂なんて走ってないから、軽く漕ぐことがどうしても出来ない・・・なんだか悔しいって感じ上ってきた。

塚越夫婦は終始旦那さんが奥様に守る(見守る)様に走行。おいらや会長みたいに奥さん(彼女)を残して先に行ってしまうなんてことはない。素晴らしい!(おいらってスキーとかでそうなんだよね~!反省しないと・・・)GOROさん親子は各々景色をのんびり見ながら走ったり、GOROさんは会長と雑談しながら走ったりしている。

全員が公園まで着いたことろで奥の海が見える場所まで移動。そこで少し長めの休憩をすることに。

会長のツーリング車から携帯焜炉やカップ等々取り出して、ポカポカ陽気とはいえ、空気は海からの影響で冷たい。暖かい飲み物を飲むことに・・・会長&GOROさん&おいらは違った意味で暖かくなる飲み物を・・・w

P1001061

この公園には他にも家族連れの人達が目立つ!自転車で来てるのはおいら達だけだがw

P1001062

立派なブレードがついた発電設備、あとから聞いた話だが、当初は3機設置されていたが、潮風の影響で1機が動かなくなり撤去され今は2機。その内の1機もあまり調子良くないらしい・・・海沿いに住んでる人から聞いたことがあるが、車とかもとにかく錆びてしまうらしく、金が余ってる人じゃないと高級車はもったいなくて買えないらしい・・・機械は塩に弱い。寒冷地仕様はあっても海沿い仕様なんてないもんね~!自転車もチェーンとか錆びやすいのかな?

おいら達が訪れた時間は風がほとんどないので、プロペラは止まったまま・・・ま~このプロペラがグイグイ回るくらいだったら、寒くて休憩なんて出来なかったかもしれないが・・・w

Photo

みな元気に記念撮影!会長の頬は赤くなっているが、写真は小さすぎてわからないw

「酔っぱらっちゃったよ~!」ってまだまだ走るんですよ!会長~!w

④に続く・・・

|

« 三浦半島サイクリング!② | トップページ | 三浦半島サイクリング!④ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 三浦半島サイクリング!③:

« 三浦半島サイクリング!② | トップページ | 三浦半島サイクリング!④ »