« 2007夏合宿② | トップページ | 2007夏合宿④ »

2007夏合宿③

先に書いたが、当初は午前中にトラック体験、午後はクライミング体験の予定だった。

境川競技場からの移動の際にファミレスで昼食の予定でいた為、朝コンビニで買った食料は個々でパン数個だけだった。

夜は庭でバーベキューか部屋で鉄板焼きを計画しているのだが、昼食抜きであと3時間以上もおいらはもたないので、会長宅に戻る途中でコンビニによってもらい燃料(おにぎりと豚串)を・・・

会長はアイスクリームを・・・信号待ち時にサイドミラー越しに映る真っ黒なサングラスにアイスクリームを頬張る姿は少し怪しいw

そう言えば、自転車に乗るようになってから随分と食べる物を考えるようになった。

学生時代のサッカー部は当時は根性論が当たり前!w

休憩までは水分は摂らない(摂らせない)・・・休憩時間になると疲れているはずなのに、水道までみな駆け足だったことを思い出す。

今の時代はそんな根性論を推す顧問は少ないだろうな~!

今でも草サッカーを楽しむおいらだが、運動前に食べる物は消化に良いもの、疲れていたら甘いものをくらいしか意識してなかったが、自転車は定期的に栄養を欲するスポーツ。乗る前、乗ってる最中、乗った後と色々と自然と考えるとようになった。

去年の9月に『あそこまで我慢』でやばい状況(※熱中症)になったことがあって以来、水分補給だけは先手先手で摂るようになった。連日自転車を乗ることもあるから、疲れをなるべく残さないように苦手だった梅干も平気で食べれるようになったw

自転車に乗るようになって良いことばかり?!書いてるが、今回の様な合宿の場合は彼女を残した状態なんでうしろ髪さされる思いもする。上手くバランス良く楽しんでいかないと・・・

話を元も戻そうw

会長宅に戻るとイーちゃんが待っていた。イーちゃんもこっちの出身で実家まで車で来て、実家から会長宅まで自走(16㎞くらい)での参加。

イーちゃん合流。

当初は自走で山梨まで走る計画だったのだが・・・気合を入れすぎて練習の時に塩分不足で脚を攣って痛めてしまったことと、連日の暑さで危険と感じて辞めたらしい。

大人ですね!w ・・・おいらだったら走って自滅すると思う。

東京より涼しいと書いたが、そうは言っても日中はやはり暑い!暑い中、頑張って自転車を下ろし、片付けをする。

その暑い最中、Mr.鉄人が自走で到着する。

Mr.鉄人合流。

約170㎞を走ってきた鉄人は疲れているように見えないw

流石、5回も東京~糸魚川を征しているいる鉄人は持久力から全てが違うようだ。

これで通勤以外はイベント時しか乗っていないと言うのだから、現役だった頃は・・・あ~想像ができね~w

一段落したところで、今夜はどうするかをみなで話し合い部屋で鉄板焼きに決定!

買ってくる物をメモ用紙に書き出す。

ここから買出し班と犬の散歩班と分担で別行動!

おいらは朝に続いて犬の散歩班を担当。朝と違って人数が少ない為2匹担当する。

P1000774 西日が影を伸ばす。

庭では散歩の前に犬が喜んで駆け回る。

日が傾いてきたのを見計らってから散歩開始。

P1000775 黒と白の2匹を担当。

名前はラブ以外覚えてない。(すいません)

2匹ともぐいぐいとおいらを引っ張るくらい力強い!

P1000776 買出しは菊さん、山さん、マロさんの3人。

犬の散歩は会長、Mr.鉄人、イーちゃん、おいらの4人。

散歩のコースは同じく犬を散歩してる人とすれ違うことはあっても、車が通ることはなく安全なコース。

東京では散歩することがこの時期、逆に犬に良くないのでは?って思うくらいアスファルトは暑いのだが明野町は違う。いいな~自然の中ってw

散歩から戻り、買出し班の戻りを待っているとじゃんさんが会社の後輩のマイヨジョーヌナンバくんと到着!

ナンバくんのTREKのマンドが直ぐに目にとまる。しかもシマノのカーボンディープリムのチューブラーではないか・・・夕食時の紹介の際に聞いたのだが、彼はMTBの聖地?大滝で100㎞の覇者でもある。ロードでもMTBでも上りはかなり強いという。

じゃんさん&ナンバくん合流。

買出し班も戻り、各々役割をはたしながら夕食にありつく。

P1000777 会長の奥様の佳代さん以外みな男。

料理も大味?って感じw

犬に食べられないように注意を払いながらもみな酒がすすむw

そんな中、ナンバくんのプロフィールをじゃんが紹介すると・・・「空気よめよ!」って会長の脅しが始まるw

今回の合宿には、5月の山岳サイクリング時に完敗だったクライマー長谷川が参加しないので、上りは会長の独壇場ってことになるはずが・・・強敵現るで・・・w

ナンバくんからも牽制が・・・大滝を征した際にトップを独走中に熊に遭遇したエピソードを聞かされる。熊が姿を消すまで待機してやり過ごしたと・・・※待機していてもブッちぎりで優勝したってことね!

それを聞かされ会長は・・・「俺も熊に遭遇して待機していたって言ってみて~な~!トップを走ってないと言えない台詞だよな~!」

心はいつまでも青年のままの会長であったw

食事を終え各々テーブルを囲んで談義が始まる。

おいらは明日に備え、苦手な上りに気分だけでも負けないように、ランスのDVDを観賞する。

会長も「お!見るか!」って言いながらテレビの前に横になると、DVDのプロローグが終ったあたりで既に眠っていたw

おいらもうとうとしながらの観賞になり・・・布団を引いてあるところに行って寝るように促されそのままフェードアウト・・・

④に続く・・・

|

« 2007夏合宿② | トップページ | 2007夏合宿④ »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2007夏合宿③:

« 2007夏合宿② | トップページ | 2007夏合宿④ »