« サプライズ起こらず… | トップページ | EzraFitch特集② »

0-0のドロー・・・

初戦の視聴率を上回る・・・平均52.7%ってすごい!

観戦をした一人だが、怒りなんだか呆れたんだか・・・これって言える表現がみつからない。ブラジルに2点差の勝利+クロアチアとオーストライアの対戦次第じゃないと決勝には進めない、なんとま~高いハードル設定に自ら追い込む形になってしまった日本代表。

ジーコがテレビの視聴時間に合わせた試合時間(ドイツでは暑い暑い時間帯)だと終ってから批判したのは、喋るだけ惨めですよ!って思いました。

監督があ~だと選手もこ~なる(会社で言うと上司があ~だと、部下もこ~なる)ってことが痛いほど見させられた昨日の試合、誰がいいとか悪いとかの時限じゃない。

オーストラリア戦より中田は奮起してましたが・・・サントスは守りはやはりザル。中村は試合後に39℃ありました。加地はセンタリングしか頭にない。高原が活躍したのは相手のセットプレイ時の守り。柳はトラップミスはするわ、フリーで信じられないシュートをするわ。中澤は安定した守りをしてましたが、キャプテンの宮本はPKあたえちゃうわ、一対一弱いわ。川口はPKを止めたのは凄かったけど、バックパスに体正面で対応せずに危うく失点になるトラップミス(トラップ出来ずだけど)をするわ。

それをジーコは暑い時間帯だったからとフォローしてるのか・・・クロアチアも後半疲れが出てきて明らかに動きが悪かった時間があったけど、日本も同じように”疲れたね~”状態。あそこで中田や宮本が声をかけ11人の気持ちを一つにして”勝利”に向かうことが出来なかった。

多分最終戦になるであろうブラジル戦、将来の日本代表に希望を与える試合を求む。

あっフランスがまさかの韓国と1-1のドロー・・・まじで予選敗退なんてことになっちゃうかも・・・審判の判定に疑問が起きた試合だけど、フランスなんだからそんなのへっちゃらな余裕で勝ってほしかった。

ブラジルはロナウドが初戦よりは動きが良くなってましたが・・・オーストライアに2-0の完勝だけど、ロナウドのW杯得点記録更新はちょい黄色信号です!カカーの絶好のパスをシュート空振りあったし・・・

|

« サプライズ起こらず… | トップページ | EzraFitch特集② »

ゲーム」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 0-0のドロー・・・:

« サプライズ起こらず… | トップページ | EzraFitch特集② »