« 体が重い・・・ | トップページ | ユニホーム新調! »

バルセロナ勝利!

チャンピオンズカップ決勝戦が日本時間の朝方に行われました。

はい!徹夜で見ましたw

ロナウジーニョ率いるバルセロナ×アンリ率いるアーセナルの好カードでしたが・・・今日の審判さんは何かよ~わからん判定が多かったかな?(自分的にはですが・・・)

ボールを回し個人個人を生かした攻撃が売りのバルセロナに対し、アーセナルはカウンターでアンリの爆発的な個人技で対抗。けっこういい試合でしたが、アーセナルのGKレーマンが、バルセロナのエトーにかわされる所でファールを・・・これが一発レッドの退場に・・・エトーが転倒してもボールは生きていたし(ファールの判定が無ければ)先制点にもなっていたから笛はないと思ったんですが・・・そのあと守りを硬めながらカウンターを狙うアーセナルがフリーキックを得てアンリが蹴り、キャンベルが頭で決めて先制!一人少ないアーセナルがそのまま前半は逃げ切りました。

後半、運動量が下がってきてるのにアーセナルはバルセロナのゴールを何度か脅かす場面が・・・ですが、一人少ないは痛い。バルセロナのライカールト監督の選手交代がズバリ的中!交代で入ったラーションが同点・勝ち越しのゴールの両方のアシストをする働きと、逆転のゴールも交代で入ったベレッティだった。

正直、同点になるまではこのままアーセナルが逃げ切るのか?って思いながら見てましたが・・・世界最高レベルの攻撃陣は甘くなかったって感じですw

ロナウジーニョのファンタスティックな足技や高速ドリブルにスルーパス、アンリの緩急の効いたスピードと間合いの取り方の巧さ、エトーのトップスピードに切り替る足の速さ、デコの運動量とゲーム展開を切り替える巧さ、ジルベルトやプジョルの体を張ったディフェンス、ジュリのピンポイントクロスのトラップの巧さ、(退場してしまったが)レーマンの吸い付くようなセービングの素晴らしさ、バルデスのバルセロナの危機を救ったセービング・・・思い出すとまだまだ沢山あります。

雨が酷くなる一方で、それを感じさせない最高のパフォーマンスを終始見せてくれた両チームは決勝戦に相応しいチームでした。結果的にはバルセロナが優勝になりましたが、サッカーファンとして徹夜で見ていたのに眠気がこない好ゲームを見れて最高でした。

日本代表にもこんな試合をワールドカップでしてもらいたい・・・ちょい無理かw

|

« 体が重い・・・ | トップページ | ユニホーム新調! »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: バルセロナ勝利!:

« 体が重い・・・ | トップページ | ユニホーム新調! »